掲載情報


2019年

  

【作品】

・「歌壇」2019.3 巻頭作品 20首

・「短歌研究」2019.6 現代代表男性歌人130人作品集 7首

 

【評論・エッセイ】

・「NHK短歌」2019.2 「酒をよむ。」酒の歌9首の紹介と小文

・「梧葉」冬号(2019.1発行) 平成三十年特に刺激を受けた作品一首

・「短歌往来」2019.3 50人に聞く 2018年のベスト歌集・歌書

・「短歌」2019.3 「私のスランプ解消法」

・「現代短歌」2019.8 エッセイ もう一人の師「先生のマフラー」

 

【書評】

・「現代短歌新聞」2019.2 本阿弥秀雄歌集『梛の木なぎの実』

・「ねむらない樹」vol.2(2019.2発行) 山下翔歌集『温泉』

・「短歌研究」2019.3 齊藤サダ歌集『水惑星』

・「短歌往来」2019.5 山内頌子歌集『シロツメクサを探すだろうに』

・「歌壇」2019.6 玉城入野『フィクションの表土をさらって』

 

【インタビュー】

・2019.2.10 「上毛新聞」(朝刊)「著者に聞く」

 

【出演】

・2019.4.20 『歌人の行きつけ』刊行記念のトークイベント「たんかうらおもて」大井学さんとの対談

・2019.6.15 日本歌人クラブ南関東大会 パネルディスカッション

 「新風と永遠性」―表現の成熟する力と若い力― パネリスト

 

【その他】

・平成31年3月の神奈川県立高校入学試験(定通分割選抜)の国語の問題に、『トリビュート百人一首』所収の文章が採用されました

 

(2019.9.3更新)


2018年

 

 【作品】

・「歌壇」2018.2 巻頭作品20首

・「俳句四季」2018.4 作品10首、俳人の小津夜景氏との相互批評

・「現代短歌」2018.4 巻頭作品「二人五十首」(鯨井可菜子との共同制作)

・「短歌研究」2018.8 作品20首

・「短歌」2018.11 作品12首

・「うた新聞」2018.11 作品3首、小文

 

【評論・エッセイ】

・「現代短歌」2018.1〜2018.2 「作品時評」

・「方代研究」「第二芸術論と方代」

・「短歌」2018.4 「時代を映す秀歌」

・「短歌研究」2018.5 植松壽樹論「市井に生きた「大宮人」」

・「短歌人」2018.7 春のプロムナード評

・「歌壇」2018.9 創作ルビ辞典

・「短歌」2018.10 「「あとがき」の誘惑」

 

【書評】

・「うた新聞」2018.3 秋葉四郎歌集『樹氷まで』

・「短歌往来」2018.5 鶴田伊津歌集『夜のボート』

・「短歌」2018.9 喜夛隆子歌集『柿の消えた空』

・「現代短歌新聞」2018.10 髙野岬歌集『海に鳴る骨』

 

【インタビュー】

・第60回北大祭記念冊子「あゆみ」(2018.6発行)

 

【出演】

・2018.3.10「斎藤茂吉を語る会」 石川美南氏との対談「茂吉七番勝負」

・2018.6.24 宇田川寛之歌集『そらみみ』批評会 司会兼パネリスト